激ウマな美味しいカルボナーラ探求ブログ@東京都内

ひたすらに東京都内のカルボナーラを食べ歩く、カルボナーラを心から愛するサラリーマンのブログ。 Let's Eat Carbonara!

2013-11-10-Sun-22:54

【 港区 】 89皿目!新橋に新しくオープンしたお洒落なイタリアンバルで食べる龍のたまごを使ったカルボナーラ! ロッコ(LOCCO)@新橋

『新橋駅付近で飲食店を経営するのは難しそうだ。』

locco001.jpg

サラリーマンの街と呼ばれている新橋界隈。
昼時になると、スーツを来たビジネスマンがランチを求めて会社から飛び出してくるのだ。

locco002.jpg
客数は多くなりそうだが、ビジネスマンのお財布事情は緩くはない。
いかに単価を抑えつつ、美味しいメニューを提供出来るかが飲食店の勝敗を握っている。
どこでもそうだと思うが、特にこの新橋界隈ではその傾向が強いのじゃあないか。

locco003.jpg
今年の6月にオープンしたイタリアンバールLOCCO(ロッコ)。
私、木全 宇一朗の最近のお気に入りのお店である。
メニューをご覧いただければと思うが、とにかく安くて美味しいランチが食べられるのだ。
私のこの日の目的は、もちろんカルボナーラだ。

locco004.jpg
実は、この店がオープンしてから頻繁に来ている。
ランチメニューで「とろサーモンのクリームパスタ」等を好んで食べていたのだが、
その味に惚れ込んで、店長に「カルボナーラを作ってほしい」とリクエストを出し続けていたのだ。

locco005.jpg
そしてついに、カルボナーラがLOCCOでランチメニューとして出される日が来たのだ。
こだわりの素材、龍のたまごを使ったLOCCO特製のカルボナーラ。
この店こだわりの生パスタにどのように絡まって出てくるか、注文時から期待値マックスだ。

locco006.jpg
表の看板に出ているランチメニューだ。
このお店が提供している渡り蟹のトマトクリームは、毎日毎日築地から仕入れているものだそう。
前述したとろサーモンのクリームパスタに使われているサーモンももちろん築地からだ。
素材へのこだわりが感じられる。

locco007.jpg
夜のメニューも豊富にある。
以前、ディナータイムにも来たことがあるが、どれもこれも本当に美味しいものばかりだった。

locco008.jpg
入り口付近の壁には、何かの雑誌の切り抜きらしい一面が貼られている。
店長の家亀氏が、なにやらインタビューを受けたらしい。
料理の待ち時間に、興味のある方はお読みになるといいだろう。

locco009.jpg
カウンターの裏側にはウィスキーやらコントレーやらが綺麗に置かれている。
その綺麗さが、この空間のお洒落な雰囲気をより一層醸し出しているのだ。

locco010.jpg
ランチメニューのカルボナーラを注文した私の元に、ミネストローネが運ばれる。
綺麗な色をしている。
目の前に置かれているスプーンを手に取り、私、木全 宇一朗はゆっくりとそれを口に運んだ。
『美味しいじゃあないか。』
しっかりとした味つけがされているにもかかわらず、しつこくないスープ。
前菜の位置づけにふさわしい一品。

ミネストローネを食べ終わり、しばらくすると、カウンターの前からお目当ての物が現れた。
「お待たせいたしました、こちらカルボナーラです。」

locco011.jpg
(大分県産 龍の卵のカルボナーラ ¥700)
これが、家亀氏こだわりの卵「龍のたまご」を使ったLOCCO特製カルボナーラ。
ソースの上のパセリと、横に置かれているパンが、見た目の良いアクセントになっている。

locco012.jpg

locco013.jpg
ソースは生クリームが使われているタイプのカルボナーラソース。
そのカルボナーラソースに、生パスタのフェットチーネがよく絡みそうだった。

locco014.jpg
写真もしっかりと取り終えた私は、フォークとスプーンを手に取り、
早速一口目を頂くことにした。

~感想~
こだわり素材である「龍のたまご」を使ったカルボナーラ。
LOCCO特製の生パスタに、ねっとりとソースを絡めて口の中に入れる。
美味しいじゃあないか。これで700円は安いとすら思える。

口の中に入れると、カルボナーラソースの風味がふわりと広がり、
その噛みごたえのある生パスタと共に絡ませて食べる事により、
700円という数字以上の満足感を得ることが出来る。
このお店のパスタはもちもちとした歯ごたえがあり、麺自体にも独特の風味を持たせている為、
食べている者に対して、味と風味の両面から喜びを与えてくれているのだ。

が、その風味がカルボナーラソースとぶつかりあってしまっている感じもあり、
また、クリームソースも使われているので、せっかくのこだわり素材のたまごが若干弱く感じた。

あっさりとしたタイプのカルボナーラが好みの方には間違いない一品。
私、木全 宇一朗のような、生クリームを使わない、卵とチーズだけの物が好みの人間には、
もう少しチーズ感が欲しいところである。

全体的にはよくまとまっていて美味しいカルボナーラである事には違いないので、
ランチメニューで見かけた際には、ぜひとも試して欲しい一品だ。
(定番メニューとは違うため)

『ごちそうさまでした。美味しかったです。』

■ロッコ(LOCCO)

住所
東京都港区新橋2-19-7

営業時間
《ランチ》11:00~14:00
《ディナー》17:00~23:30(L.O.23:00)
定休日:日曜日

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13157359/

■満足度
パスタの茹で具合
スター


スター

提供時間
スター

金額に対する満足感
スター

店の雰囲気
スター

関連記事

COMMENT



2013-11-20-Wed-15:00
とても参考になるブログを見つけました。チェックさせていただきます。tamekichi

>tamekichiさん

2013-11-20-Wed-21:54
tamekichiさん、お越しいただきありがとうございます。
最近は更新がゆっくりになってしまっておりますが、今後もブログは継続していきますので
引き続きよろしくお願いいたします^^


> とても参考になるブログを見つけました。チェックさせていただきます。tamekichi

管理人のみ閲覧できます

2013-11-28-Thu-13:45
このコメントは管理人のみ閲覧できます

>Ayaさん

2013-11-29-Fri-23:36
>Ayaさん
コメントありがとうございます。
オススメのお店情報もどうもです^^
新橋界隈には頻繁に出没しておりますので、近いうちに行ってみますね。
感想はブログでご報告いたします!

2013-12-19-Thu-00:20
はじめましてー

”炒め系”とか言ってやっつけ記事書いてる
相棒のブログからたどり着きました

ワタシはナポじゃなくてカルボナーラ派(*^_^*)
記事も詳しいのでお出かけの際参考にさせて頂きます

一食追求の厳しさ・孤独さを分かち合うためにも
今後とも頑張ってくださーいです☆

Ginger

Re: Gingerさん

2013-12-28-Sat-23:06
コメントありがとうございます。
Gingerさん、存じてますよー。
食べログのアクセスランキングで見ておりますし、何よりナポさんのブログにも
数度に渡って登場されてますもんね(笑)

一食追求は相当にハードですが、いったん体をリセットして改めて頑張りますw
ひきつづきよろしくです。



> はじめましてー
>
> ”炒め系”とか言ってやっつけ記事書いてる
> 相棒のブログからたどり着きました
>
> ワタシはナポじゃなくてカルボナーラ派(*^_^*)
> 記事も詳しいのでお出かけの際参考にさせて頂きます
>
> 一食追求の厳しさ・孤独さを分かち合うためにも
> 今後とも頑張ってくださーいです☆
>
> Ginger

IE以外のブラウザの方は、空欄のまま『送信』を押して、次画面より投稿してください。

TRACKBACK



2016-01-30-Sat-06:00|Tommyのきままなグルメランチ日記

新橋 LOCCO 生ウニのクリーム フィットチーネ

■新橋 LOCCO 生ウニのクリーム フィットチーネ 今日のおつまみは、新橋にあるイタリアンバー『LOCCO』の 生ウニのクリーム フィットチーネです。 ■料理が美味しい人気のイタリ ...
HOME