激ウマな美味しいカルボナーラ探求ブログ@東京都内

ひたすらに東京都内のカルボナーラを食べ歩く、カルボナーラを心から愛するサラリーマンのブログ。 Let's Eat Carbonara!

2013-09-09-Mon-22:39

【 中央区 】 86皿目!勝どきで食べるカルボナーララーメン!その名もかるぼなーら麺! らめんぬ@中央区勝どき【閉店2014.02.26】

『「勝どき」の「どき」は、どうして平仮名なのだろうか。』

racafe001.jpg

都営大江戸線のホームの柱に彫られている文字を前に、私、木全 宇一朗は疑問を抱いた。
この地名の由来はなんなのか。
iPhoneで変換しようとすると、勝鬨という小難しい漢字が出てきた。
もしかすると、平仮名を使っている理由は、単純に解りやすくする為。だろうか。

racafe002.jpg
今日はこの大江戸線A1出口から直結している勝どきサンスクエアに向かっている。
案内板の勝どき橋の表記は漢字で書かれている事に、
今、このブログを書きながら気づいたのは言うまでもない。

racafe003.jpg
ここ、サンスクエアの1階に、面白いラーメン屋さんがあるという情報を仕入れたのだ。
「面白い」と言うのはどういうことか。
なんと、「カルボナーラ麺」というラーメンを提供しているとの事だ。
いわゆるカルボナーララーメン。実は前々から気になっていた。

racafe004.jpg
噂のラーメン屋さんの前までやってきた。
ラーメン屋さんの名前は「らめんぬ」。
のれんには鮮やかな黄緑色をベースに、白字で「らー麺+Cafe」と書かれている。

racafe005.jpg
店舗の入り口に設置されている黒板メニュー。
全体的にリーズナブルな価格設定。
お目当ての「カルボナーラ麺」は750円だ。
注文する品を固く決意した私は、そろりそろりと静かに入り口の扉をスライドさせた。

racafe006.jpg
店内に入ると、厨房の中から「いらっしゃいませー!」と元気な声が聞こえてきた。
私は目の前に広がっていたカウンター席に吸い寄せられるように着席した。

racafe007.jpg
着席するが早いか、再度メニューを確認することに。

racafe008.jpg
表の看板は「カルボナーラ麺」となっていたが、メニューには「かるぼなーら麺」となっている。
商品説明は「くりーみーなスープとカリカリベーコン!」。
実に美味しそうだ。

racafe009.jpg
私、木全 宇一朗はカウンター越しに店員さんに告げた。
『かるぼなーら麺にチャーシュートッピングでお願いします。』と。
今思えば味たまをトッピングすべきだったか。

racafe010.jpg
注文してすぐに、目の前にお洒落な木製のプレートが置かれた。
他のラーメン屋さんとは違う雰囲気が出ている。

racafe012.jpg
メニュー構成も「らー麺+CAFE」にふさわしく、コーヒーや紅茶が用意されているのだ。
喫茶だけの利用も出来るという事なのだろうか。

racafe011.jpg
卓上にはラーメン屋さんらしく、餃子用の醤油とお酢、つまようじ等がセットされている。

注文してから10分程度でかるぼなーら麺がカウンター前から登場した。
「かるぼなーら麺です。お待たせいたしました。」

racafe013.jpg
(かるぼなーら麺+チャーシュー ¥980)
素晴らしい。このラーメンとは思えないようなビジュアル。
ラーメンではなく、正統イタリアンの料理のように見えてくる。

racafe014.jpg
かるぼなーら麺は通常のラーメンと違って、スープの量が少なく粘度が高くなっている。
スープはクリームをベースにしたもの。イメージ的にはスープスパに近い。

racafe015.jpg
使われている具材は、水菜、フライドガーリック、フライドベーコン。
水菜の鮮やかな緑と、ベーコンの赤色が絶妙な色合いを作り出し、視覚に強烈にうったえてくる。

racafe016.jpg
トッピングのチャーシューは大きめサイズの物が2枚。
とても美味しそうな見た目をしている。

racafe017.jpg
さっさと写真を撮り終えた私は、さっそく「かるぼなーら麺」を食べてみることにした。

~感想~
まずは気になるスープを一口飲んでみた。
おお…。お世辞抜きで素直に美味しいと言える味わい。

ラーメンは全く詳しくないが、このスープの味わいは生クリームの甘い味わいだけでなく、
スープの出汁に使われている素材の味も感じられる事が出来る。
通常のラーメンスープよりも粘度が高めに仕上げられているので、
麺を箸で引っ張るとスープがよく絡んできて、口の中で広がる味わいが最高に美味しい。

特筆すべきはこのチャーシュー。
見た目は歯ごたえのありそうな肉なのだが、箸でホロホロと崩すことが出来る仕上がり。
口の中で柔らかくとろけるチャーシューには、しっかりと醤油ベースの味が染み込んでいて、
手間暇かけて作られている事が解る極上の一品。

チャーシューとスープのマッチングが絶妙で、
箸で崩れたチャーシューを麺に絡めてスープと一緒に食べると激ウマだ。

かるぼなーら麺。
食べるまでは色物かと思っていたけれど、まさかこれ程までの美味しさとは。

『ごちそうさまでした。美味しかったです。』

■らめんぬ(閉店
2014年2月26日に閉店されたとの事です。
閉店アナウンス

住所
東京都中央区勝どき1-7-1 勝どきサンスクエア 1F

営業時間
11:30~21:00
定休日:日曜・祝祭日

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131302/13138072/

公式ブログ
http://lamenne.blog.fc2.com/

■満足度

スター


スター

提供時間
スター

金額に対する満足感
スター

店の雰囲気
スター

関連記事
HOME