激ウマな美味しいカルボナーラ探求ブログ@東京都内

ひたすらに東京都内のカルボナーラを食べ歩く、カルボナーラを心から愛するサラリーマンのブログ。 Let's Eat Carbonara!

2013-07-05-Fri-23:06

【 千代田区 】 81皿目!水道橋駅東口より徒歩1分にある隠れ家的カフェダイニング風なお店で食べるクリーム系カルボナーラ! ベースキャンプ (BASE CAMP)@水道橋

『水道橋駅に向かって多くの人が歩いてくるじゃあないか。』

suidou001.jpg

太陽も沈みきったこの時間、大学生やサラリーマンの方々が一挙に押し寄せてくるのだろう。
皆、それぞれの待つべき人が居る場所に戻る為。
もしくは、その人自身が1番リラックスできる場所へ戻る為。

私、木全 宇一朗はそんな人々を目の前に、心の中でそっと呟いてみた。
『今日も1日、お疲れ様。』と。
まるで缶コーヒーのCMのようだった。

suidou002.jpg
水道橋駅の東口からふらふらと徘徊していると、
1軒のお洒落なカフェダイニングを発見することに成功したのだ。
Cafe & Barの文字が、温かみのあるライトに照らされて漆黒の空間に浮かび上がっている。

suidou003.jpg
入り口付近にはお洒落な看板が立てかけられている。
お洒落な料理の写真を飾る為に。
スパゲティにカレーにサラダか。
多種多様な料理が提供されているようだった。

suidou004.jpg
そして、私の足元には黒いボードが立てかけられている。
看板の右上にベースキャンプと書かれている。
これがこの店の名前だろう。

suidou005.jpg
そして私、木全 宇一朗は私のお目当ての品を発見したのだ。
自家製ベーコンのカルボナーラ」。税込945円だ。
自家製ベーコンとは美味そうじゃあないか。
私、木全 宇一朗のアパタイトが強く鋭利な刃物で刺されるように刺激されていた。

suidou006.jpg
そのまま勢いよく店内に突入した。
『いてっ』
勢いよすぎて、入り口にある微妙な段差でつまずいてしまった。
なんと恥ずかしいことなんだ。
店内から、白い視線が私に突き刺さる。

suidou007.jpg
店員さんに1人で来たことを告げ、私は何事も無かったかのようにテーブルに着席した。
『コロナビールとカルボナーラをお願いします。』
ドリンクメニューにざっと目を通した私は、動揺を隠すために恰好をつけてお願いした。

suidou008.jpg
仕事上がりに冷えたビールで喉を潤す。
これぞまさにサラリーマンの醍醐味。
飲めば飲むほど、体がビールの色に染められていくようだ。

私、木全 宇一朗は考えていた。
なぜ、男と女は恋愛感情を抱くのだろうか。と。
生理的な問題と言えばそれで解決するが、あの恋愛感情の正体はなんなのか。
ビール瓶についている水の滴を、指先でセクシーにふき取ってみた。

くだらないことを考え、しばらく経った時に料理が運ばれてきた。
「大変お待たせいたしました。カルボナーラです。」

foodpic3694450.jpg
(自家製ベーコンのカルボナーラ 945円)
これが自家製のベーコンか。美味そうな色合いをしている。
クリーム系のカルボナーラに自家製ベーコン。
どのような味わいが楽しめるのか、期待が高まってゆく。

foodpic3694454.jpg

foodpic3694451.jpg
クリームが使われているカルボナーラに、すりおろされたチーズが粉雪のようにかかっている。
スパゲティは細めの1.4mmのものだろうか。

foodpic3694456.jpg
自家製ベーコンの色合いが美しい。
その周りで、丁寧に刻まれたパセリが美しさを演出している。

foodpic3694459.jpg
私、木全 宇一朗は、溢れる期待感を胸に秘め、
しっかりとカルボナーラをかき混ぜてから一口目を頂くことにした。

~感想~
口の中に入れた瞬間に、心地の良い香りが目一杯に広がった。
これは…ニンニクをローストした香りだろうか。
この香りの心地よさが、カルボナーラの味に大きく+の影響を与えている。

スパゲティの茹で具合はよく、噛みしめるたびに気持ちの良い弾力を楽しめる事が出来る。
カルボナーラソースの粘度はかなり低く、シャバシャバとした感じに仕上がっているが、
味つけは私、木全 宇一朗好みで、生クリーム感が前面に出てきていない味わいだ。
ほどよい塩気とチーズとニンニクの香りが口の中でふわっと広がり、
時間をかけて作ってくれただけに、丁寧に仕上がっていると感じられた。

そして自家製ベーコンの旨味がたまらない。
噛みしめるとベーコンの肉汁がジュワッと出てきて、この肉汁の旨味がスパゲティに絡むことにより、
一層の味わい深いカルボナーラを楽しめる事が出来たのだ。

カルボナーラは単純そうに見えて奥が深い。
それぞれの材料が綺麗にまとまった時に、美味しいカルボナーラを楽しめることが出来るのだろう。

『ごちそうさまでした。美味しかったです。』

■ベースキャンプ (BASE CAMP)

住所
東京都千代田区三崎町2-22-8 梨本ビル1F

営業時間
[月~金]
11:30~25:00 (LO24:00)
[土]
15:00~24:00(LO23:00)

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1310/A131003/13128738/

■満足度

スター


スター

提供時間
スター

金額に対する満足感
スター

店の雰囲気
スター

関連記事
HOME