激ウマな美味しいカルボナーラ探求ブログ@東京都内

ひたすらに東京都内のカルボナーラを食べ歩く、カルボナーラを心から愛するサラリーマンのブログ。 Let's Eat Carbonara!

2013-06-28-Fri-23:27

【 中央区 】 79皿目!銀座あるでん亭再び!ソニービル6階で食べる激ウマローマ風カルボナーラ! あるでん亭@銀座

『銀座あるでん亭のカルボナーラが食べたい。』

ginaru001.jpg

そう思った私は、無意識に、そして吸い寄せられるようにソニービルに引き込まれてしまった。
あるでん亭の生クリームをほとんど使っていない、濃厚なローマ風カルボナーラが食べたい。
どうしても。
これではまるで中毒だ。

aru004.jpg
もう何度目だろう。
この銀座あるでん亭には頻繁に来ている気がする。
気軽に入れて、激ウマなカルボナーラが食べられるというのがお気に入りのポイント。

ginaru002.jpg
私は座席に着席すると、店員さんが水を運んできてくれるが早いか、
『カルボナーラ大盛り一つ。にんにくトッピングでお願いします。』と、告げた。
このお店はトッピングを追加出来るのも魅力の一つ。
邪道かもしれないが、ニンニク入りのカルボナーラが激ウマだ。

ginaru003.jpg
キッチンでは、シェフの方が一生懸命にお客さんの料理を作っている。
私、木全 宇一朗はその後ろ姿に心の中で感謝をした。
『いつも美味しいカルボナーラをありがとう。』と。

待っている間、私はGREEの「ダークアビス」というスマートフォン専用のゲームをしてみた。
グラフィックは綺麗だな。
中々のカードの迫力だ。

「カルボナーラ大盛りお待たせいたしました。」
ゲームにハマっている姿を見られてしまうのは恥ずかしい。

ginaru004.jpg
(カルボナーラ 1,150円)
おお。これだよ、これ。
これを食べたくて食べたくて食べたくて仕方がなかったのだ。

ginaru005.jpg
たっぷりと使われている厚みのあるベーコンが映える。
スパゲティには生クリームがほとんど使われていないソースがコーティングされている。

ginaru006.jpg
何回も食べているので、見ただけで味わいが想像できる。
その味わいはまさに激ウマ。

ginaru007.jpg
しっかりとフォークを使って絡め、早速一口目を食べる事にする。

~感想~
相変わらず美味しい。
店の名の通り、スパゲティはしっかりとアルデンテに仕上げられている。
ローマ風ソースにコーティングされたスパゲティを口に入れると、
固まる前の少しふわっとしている卵の感覚が、舌の上で目いっぱいに広がる。

惜しみなく使われたベーコンの塩気と旨み、チーズ、卵、少量の生クリームの素材の味わいが、
このカルボナーラを食べる者を虜にすることだろう。
私、木全 宇一朗もこの魅力に捕らわれた者の一人である。

パスタ専門店というカジュアルな雰囲気が通いやすくて嬉しいところ。
ランチ時に、常時ローマ風カルボナーラを提供している貴重なお店。

『ごちそうさまでした。美味しかったです。』

■あるでん亭 銀座店


住所
東京都中央区銀座5-3-1 銀座ソニービル 6F

営業時間
[月~金] 11:00~22:30 (LO21:30)
[月~金ランチタイム] 11:00~16:00
[土・日・祝] 11:00~21:00 (LO20:00)

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130101/13026373/

■満足度

スター


スター

提供時間
スター

金額に対する満足感
スター

店の雰囲気
スター

関連記事
HOME