激ウマな美味しいカルボナーラ探求ブログ@東京都内

ひたすらに東京都内のカルボナーラを食べ歩く、カルボナーラを心から愛するサラリーマンのブログ。 Let's Eat Carbonara!

2013-05-28-Tue-21:56

【 中央区 】 68皿目!とても雰囲気の良い暖かみのある昔ながらの喫茶店で食べるクリームたっぷりのクリーミーカルボナーラ!@築地

『前々回に引き続き、今日も築地周辺を探索することにするか。』

tukijio001.jpg

誰かが言った。
「真の築地マニアは、寿司を求めるのではなく、イタリアンを求めるのだ。」と。
ここ数年の間に、築地に出店するイタリアンレストランが増えているという。
料理人の方々が揚げたての新鮮な魚介類を求め。

私は打ち震えるほどのロマンを感じていた。

tukijio002.jpg
ランチでカルボナーラを提供しているお店を求めて築地周辺を徘徊していた時、
私の視界に昭和風の喫茶店が飛び込んできた。
名は「レンガ」
レンガの目の前にはトミーナの支店が店を構えている。

tukijio003.jpg
実に味わいのある看板だ。
私は夏の暑い少年時代を思いだしていた。
父親に連れられて入った喫茶店で飲んだアイスコーヒー。
懐かしい思い出だ。

tsukijio004.jpg
入り口付近に飾られているメニュー。

tukijio005.jpg
贅沢ナポリタン、ミートソース、そしてカルボナーラ。
「国産豚のウインナーをベーコンの代わりに使用し、うまみを出しました。
ソースにも一手間加えた一品です。」
か。
「うまみ」という単語が私の食欲を激しく刺激する。

tukijio006.jpg
パスタ以外にはトーストセットが用意されている。
喫茶店で食べるランチと言えば、トーストだと個人的には思う。

tukijio007.jpg
店内に入ると、滑舌の良い男性がとても気持ち良い声で迎えてくれた。
笑顔が素敵な人の良さそうな男性である。
「ご注文は?」
水を届けてくれた店員さんに私は目的の物を丁重にお願いすることにした。
『カルボナーラ一つおねがいします。』

tukijio008.jpg
こういう雰囲気の喫茶店は嫌いじゃない。
店内はもちろん全席喫煙可で、隣の人が火をつけた煙草の香りが漂ってくる。
透明の袋に包まれた黄色いオシボリも懐かしいじゃあないか。

tukijio009.jpg
まずは前菜のサラダが配膳された。
カルボナーラが出てくる間、私はそれをモシャモシャと食べていた。
厨房の中から、先ほどの男性のとても気持ちの良い声が聞こえてきた。

「ありがとう!本当にありがとう!」

どうやら常連のお客さんが帰るようだった。
そのお客さんの顔にも気持ちの良い笑顔が宿っていた。
そんな光景を見て、私、木全 宇一朗の心が癒されていることに気がついた。

「お待たせいたしました、カルボナーラです。」
女性の店員さんが丁寧に運んでくれる。

foodpic3555589.jpg
(カルボナーラ スパゲティセットで1000円)
喫茶店風のカルボナーラだ。
茹でられたスパゲティの上から、たっぷりと惜しみなくクリームソースが使われている。

foodpic3555592.jpg
たっぷりとかかっているクリームソースの上からは、大粒のブラックペッパー。
クリームソースにはタマネギも使われているようだ。

foodpic3555593.jpg

foodpic3555596.jpg
キッチンで一生懸命に愛想の良い店員さんが作ってくれた一品。
黄金色のクリームソースが黄金の輝きを放っているようだった。

foodpic3555597.jpg
しっかりと丁寧にかき混ぜて、早速一口目を食べてみることにする。

~感想~
麺の茹で加減がとても柔らかい。噛みしめると口の中で麺が溶けるようだった。
イタリアンレストランでは食べられない喫茶店風のスパゲティ。
芯が感じられるアルデンテが好きな私は苦手とする食感だった。

クリームがたっぷりと惜しみなく使われているソースの味わいはとても甘く、
このソースからはシチューに近い甘さを感じる。
生クリームの比率が高く、チーズと卵の割合は低いのだろう。
見事に喫茶店風のスパゲティだ。懐かしさを感じられる味わい。

そして気になっていた国産豚のウインナーのうまみ。
率直な感想は「?」だった。
使われているウインナーにはベーコンのような強い塩気は無く、
ウインナー自体にも味わいを深く感じられる事はなかった。

クリーム感が前面に出ているカルボナーラといった印象。
クリームのマイルドな感じを強く出すために、あえて塩気を持たないウインナーを使用し、
チーズの使用量も控えめにしているのだろうか。
良くも悪くも喫茶店で出てくるカルボナーラだった。

『ごちそうさまでした。美味しかったです。』

お会計をすませて店を出ようとする私に、
厨房の中から店員さんがとても気持ちの良い笑顔を振りまきながら、
「ありがとうございました!ありがとうございました!」
と、滑舌の良い言葉使いで言ってくれた。

その笑顔を見て私、木全 宇一朗は改めて解ったのだ。
作り手の丁寧な気持ちが客に伝われば、客の最終的な満足度はとても高くなることを。
私はきっとこの店に再訪することだろう。
料理を目的にではなく、この店の素敵な店員さんに会う為に。

■レンガ
住所
東京都中央区築地2-15-15 1F

営業時間
[月~金]10:00~18:00
[土]10:00~14:00
定休日:日曜日、祝日

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1313/A131301/13089000/

■満足度

スター


スター

提供時間
スター

金額に対する満足感
スター

店の雰囲気

スター

関連記事
HOME