激ウマな美味しいカルボナーラ探求ブログ@東京都内

ひたすらに東京都内のカルボナーラを食べ歩く、カルボナーラを心から愛するサラリーマンのブログ。 Let's Eat Carbonara!

2013-05-26-Sun-10:05

【 チルド・レトルト・インスタント 】 67皿目!日清食品冷凍!COOL NISSIN 冷たいスープカルボナーラ トマト仕立て!

『夏らしく冷やしカルボナーラといくか。』

reisei001.jpg

近所のスーパーで見つけた冷凍食品。
その名も「COOL NISSIN 冷たいスープカルボナーラ トマト仕立て」
面白そうなので購入してみた。

reisei002.jpg
パッケージ写真。スープスパらしい。
生パスタのタリオリーニ使用と書かれている。

reisei003.jpg
具は、トマトとブロッコリーと胡椒。
イタリアンな雰囲気が表れている。

reisei004.jpg
COOL NISSIN。パスタ+電子レンジ+氷。
まさにクール。Oh,Cool!

reisei006.jpg
Produced by 日清Spa王と書かれている。
Spa王には二度も痛い目にあっているので、私の背中に緊張感が走った。

reisei007.jpg
裏面。

reisei008.jpg
調理方法の説明書き。
1.電子レンジで加熱する。

reisei014.jpg
2.氷を溶かす。
3.スープを入れる。
何気に手間がかかりそうだな。

reisei009.jpg
調理上の注意書きと保存上の注意書き。

reisei010.jpg
原材料一覧。
カルボナーラとうたっているにもかかわらず、使っているチーズはプロセスチーズなのか。
原材料を見ていると、すでにカルボナーラではないような…。
鶏卵加工品ってなんなんだろう。

reisei011.jpg
1食(199g)当たりの栄養成分表。

エネルギー 353kcal
たん白質 10.8g
脂質 10.9g
炭水化物 52.9g
ナトリウム 1.6g
(めん:0.2g)
(スープ:1.4g)
(食塩相当量 : 4.1g)

意外に低カロリー。

reisei012.jpg
クマ。

reisei013.jpg
中身を取り出してみた。

reisei016.jpg
パスタ。
冷凍パスタにはお馴染みの注意書きが書かれている。

reisei017.jpg
裏返してみた。特に気になるところはない。

reisei018.jpg
ブラックなパッケージの液体スープ。

reisei019.jpg
これを丼に入れて電子レンジへ。
4分間加熱する。

~4分後~

reisei020.jpg
加熱されたパスタの姿。

reisei021.jpg
袋を開けて、中身を丼にうつす。
頭部レントゲン写真のような姿。

reisei022.jpg
あらかじめ用意した氷。
下の皿は、ローソンキャンペーンでもらったリラックマのお皿。

reisei023.jpg
氷は197g。約200gなのでこれでいいだろう。

reisei024.jpg
ドバーっと氷を丼に入れる。
冷やし中華みたいになってきた。

reisei025.jpg
一分間、箸を使ってかき混ぜる。

reisei026.jpg
続けて液体ソース。色は赤。
カルボナーラらしい色は全くない。もはやトマトソース。

ソースをしっかりとかき混ぜて、別の器に盛り付けて完成。

reisei027.jpg
パッケージ写真のような出来栄えに、私は心から満足していた。

reisei028.jpg
色はやはりトマトソース。
カルボナーラと名付ける必要性はあったのだろうか。

reisei029.jpg
味はどんなものか。
早速一口食べてみることにしよう。

~感想~
私、木全 宇一朗は率直に感じた。
『これはカルボナーラではない。』と。

その90%がトマトソースな味わい。香りもトマトが全面的に出ている。
味自体は悪くなく、タリオリーニの歯ごたえもいい。
氷で冷やしているからか、かなりシャキっとした歯ごたえ。
キンキンに冷えているので、食べていてとても気持ちが良い。

個人的には、カルボナーラと名乗らずに、冷製トマトスープスパとして勝負して欲しかった。

『ごちそうさまでした。美味しかったです。』

■日清食品冷凍 冷凍 COOL NISSIN 冷たいスープカルボナーラ トマト仕立て
内容量:199g(一人前)
http://www.nissinfoods-frozen.co.jp/products/products.html?pid=5174

■満足度
スター

関連記事
HOME