激ウマな美味しいカルボナーラ探求ブログ@東京都内

ひたすらに東京都内のカルボナーラを食べ歩く、カルボナーラを心から愛するサラリーマンのブログ。 Let's Eat Carbonara!

2013-05-15-Wed-23:06

【 港区 】 61皿目!虎ノ門駅前にある植物一杯の癒しの空間で食べるマイルドクリーミー系カルボナーラ! 虎ノ門パスタ (TORANOMON PASTA)@港区西新橋

『なんて気持ちの良い天気なんだ。』

toranomon001.jpg

ここ数日、ずっと天気の悪い日が続いていた。
朝から雨が降っていたり、午後から急に曇ってきたり。
ここまで快晴だと清々しい気分になる。
この暑い中、未だに冬用のスーツを着ている自分の姿が滑稽だった。

toranomon002.jpg
天気の良い昼下がり。時間は14時前。
私は、虎ノ門駅近くにあるイタリアンレストランに来ていた。
看板はCLOSEDとなっていたが、まだランチ営業しているようだった。

toranomon003.jpg
そのレストランの名は虎ノ門パスタ。
名前の由来は、虎ノ門近くにあるから虎ノ門パスタなのだろうか。
メニューにお目当てのカルボナーラを発見した。

toranomon004.jpg
店員さんに一人で来たことを告げると、テーブル席に案内してくれた。
店内席かテラス席か尋ねられた私は、迷うことなくテラス席を選んだ。
今日みたいな天気の良い日は、テラス席で外の空気を浴びながらご飯を食べたい。
そう思ったのだ。
私は店員さんに「カルボナーラ一つお願いします。」と告げた。

toranomon005.jpg
テラス席の空気は気持ちが良いだろうなと思いきや。
予想していた以上に暑い。
テラス席を覆っているビニール製の屋根(?)が太陽の熱を増幅しているのだろう。

toranomon006.jpg
だが、気分は悪くなかった。
この暑さが、私の汚れた心を熱消毒してくれているような気分になる。
緑に囲まれている席は考えてみると贅沢だな。

暑さを楽しみながら、前菜を食べている間にカルボナーラが運ばれてきた。
「カルボナーラお待たせいたしました。」

toranomon011.jpg
(カルボナーラ 1050円)
綺麗な彩りのカルボナーラだ。
ダッキーダックで食べた「春ボナーラ」を思い出す。

toranomon012.jpg
クリームがたっぷりと使われているクリーミー系カルボナーラの上に、
大粒のチーズが振りかけられている。
薄切りにされたベーコンはカリカリの仕上がり。

toranomon014.jpg
この野菜は…ルッコラ?だろうか。
私はよくパセリを彩りに使うのだが、このお店ではルッコラを使用するのか。
次回のレシピ研究時に私も使ってみることにしよう。

toranomon013.jpg
スライスされたオニオンも使われている。
オニオンを使うお店は結構多い。
個人的な見解だが、女性の方に人気のお店で食べるカルボナーラはオニオン使用率が高い。
オニオンを使うことにより、味がマイルドになるからだろう。

toranomon015.jpg
フォークでしっかりとかき混ぜてから一口目を頂くことにする。

~感想~
アルデンテに仕上げられたスパゲティは細麺だが芯がしっかりと感じられる食感。
このスパゲティ、口の中に入れて噛みしめると、舌触りがツルツルではなく、
なんというかザラザラとしている。
ブロンズダイスで製造されたパスタは、製造の過程で生じる摩擦により、
スパゲティの表面がザラザラになるというが、そのタイプのスパゲティだろうか。
普段、ツルツルした物しか食べていないので印象に強く残る。

オニオンが使われているソースの味わいはマイルドで美味しい。
口の中で噛みしめた時に独特の風味が香る。
サフランの香りだろうか。

全体的な感想としては、スタンダードなクリーミー系のカルボナーラに
このお店のアレンジが上手く相乗していて、レベルの高い仕上がり。
あっさり系のカルボナーラが好きな方にオススメ。

『ごちそうさま。美味しかったです。』

■虎ノ門パスタ (TORANOMON PASTA)
住所
東京都港区西新橋1-9-11

営業時間
ランチ11:00~15:00
アフター17:30~23:00
food order stop 22:00
drink order stop 22:30
定休日:土日祝日 

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1301/A130103/13057404/

公式ブログ
http://toranomonpasta.blog7.fc2.com/

■満足度

スター


スター

提供時間
スター

金額に対する満足感
スター

店の雰囲気
スター

関連記事
HOME