激ウマな美味しいカルボナーラ探求ブログ@東京都内

ひたすらに東京都内のカルボナーラを食べ歩く、カルボナーラを心から愛するサラリーマンのブログ。 Let's Eat Carbonara!

2013-04-08-Mon-00:21

【 調布市 】 33皿目!マンションの一階に入居しているダイニングレストランで食べるカルボナーラ! 旬彩ダイニングMatsuya @調布市布田【閉店 2014.03.20】

『再開発中の調布駅前は賑やかだな。』

matsu001_copy.jpg

風の強い休日。
私は地下鉄を皮切りに、現在再開発中の調布駅前にいた。
調布といえばPARCO

今日の目的地は、このマンションの一階に入居しているレストランだ。

matsu002.jpg

レストランの名前は「旬彩ダイニングMatsuya」

matsu003.jpg

いまだにこの店が何をウリにしているお店なのかイマイチよく解ってない。
イチオシは短角牛らしい。パスタ屋ではないとの事だ。

matsu004.jpg

薄暗いマンションの共用部をどんどん進んでいく。
なんとも日当たりの悪そうなマンションだ。

matsu005.jpg

目的地に到着した。
温かみのある入り口扉が、このお店のお客さんを優しく迎える。

matsu006.jpg

店内は合計25席。狭いお店だが居心地は悪くない。
以前にも何度か来たことがあるお店だ。

matsu007_copy.jpg

店内に入ると店員さんに席を案内される。
にんにくがローストされた、とてもいい香りが店内に充満している。

matsu008.jpg

ランチメニューを開く。
セットメニューは4種類。食後のコーヒーにこだわりがない私は迷わずAセットを注文する。

matsu009.jpg

Aが一番安いのだが、内容をみると十分ではないだろうか。
B,C,Dは相当ガッツリ食べたい人向けだ。

matsu011.jpg

パスタの種類は豊富だ。今月のおすすめパスタも含めて全27種類。
私、木全宇一朗がオススメする、この店一番のパスタは「エビのジェノベーゼ」だ。
この店のジェノベーゼ、派手さはないが、いわゆるハマる味なのだ。

私は店員さんを呼び、「ランチAセット、カルボナーラで。」と、注文した。

待っている間にiPhoneでも触ってようかと思った矢先、ランチのサラダとスープが運ばれてきた。

matsu012.jpg

matsu013.jpg

この手際の良さ。中々だ。
味付けが濃いめにされた熱々のスープがとても美味しい。
体に染み込む、ほっとする味わいだ。家庭的な味がする。

matsu014.jpg

前菜の野菜とスープを終え、私は一人おもむろにiPhoneを触っていた。
しかし、残念ながらこの店ではSoftBankの携帯は見事に圏外である。
一歩外に出れば繋がるのだが、建物の構造上の問題だろうか。
この店に来ると、SoftBankユーザーはもどかしい思いをすることは間違いないだろう。

しばらく待った後、ようやくランチの料理が運ばれてきた。
「カルボナーラお待たせいたしました。」

foodpic3372150.jpg
(ランチAのカルボナーラ 850円)

見た目は普通のカルボナーラだ。

foodpic3372151.jpg

生クリームを使っている、オーソドックスなタイプのカルボナーラ。
上のバジルが食欲を刺激する。

foodpic3372156.jpg

アップで写真を撮ると、当ブログのタイトル画像に似ている気がする。

foodpic3372155.jpg

ソースの色は綺麗な黄金色だ。

foodpic3372159.jpg

しっかりかき混ぜて食べようとした時に驚いた。
見た目よりもソースが軽いのだ。
フォークに巻きつけて、まずは一口食べてみることにする。
ジェノベーゼを超えることは出来るか。

~感想~
オーソドックスな見た目同様、味もオーソドックスなカルボナーラだ。
ソースはかなりあっさり系の仕上がりになっており、スパゲティをフォークにまきつける時も
つるつると巻きつける感覚だ。ねっとりと巻きつく感覚は感じない。

麺の茹で加減はちょうどよく、口の中に入れた時の歯ごたえも文句ないが、
茹で湯に塩を使っていない為か、麺自体に塩気はない。

そのため、このカルボナーラの味はすべてソース次第だ。
だが、あっさり系のソースの為、スパゲティとソースの絡みが十分ではなく、
食べた時の味わいがパンチのないものになってしまっている。

ソース単体で味を確認してみると、あっさりとしているものの、
チーズと卵の味を感じられる立派なカルボナーラソースだ。

何かが足りない。
スパゲティに塩気がないのと、ソースの粘度をもう少し高くして、麺に絡みやすいようにすると
全体的にまとまりが出るのかもしれない。

やはり、この店一番のオススメは「エビ入りジェノベーゼ」だ。

『ごちそうさま。美味しかったです。』

■旬彩ダイニングMatsuya (シュンサイダイニング マツヤ)
(2014年3月20日付で閉店)
http://www.matsuya-dining.com/index.html

住所
東京都調布市布田1-40-4 コートプラザ調布 1F

営業時間
ランチ 
11:30~15:00(LO14:30)
ディナー 
17:30~23:00
ランチ営業、日曜営業

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1326/A132601/13048895/

公式WEB
http://www.matsuya-dining.com/index.html

■満足度

スター


スター

提供時間
スター

金額に対する満足感
スター

店の雰囲気
スター

関連記事
HOME