激ウマな美味しいカルボナーラ探求ブログ@東京都内

ひたすらに東京都内のカルボナーラを食べ歩く、カルボナーラを心から愛するサラリーマンのブログ。 Let's Eat Carbonara!

2013-03-31-Sun-11:20

【 チルド・レトルト・インスタント 】 26皿目!セブンイレブン(7&I)の冷凍PB商品!セブンプレミアム カルボナーラスパゲッティ!

『セブンイレブンの冷凍カルボナーラだと?!』

711p001.jpg

朝、急にコカコーラが飲みたくなり、近所のセブンイレブンに行ったら発見した一品。
セブンイレブンのPB商品ラインナップに冷凍パスタまであったとは…。

711p002.jpg

大きな文字で力強く
「カルボナーラスパゲッティ 生クリームを使ったクリーミーなソースに
ベーコンとほうれん草をからめました。」
と、書かれている。
日清さんの冷凍スパ王カルボナーラにもベーコンとほうれん草が使われていたが、
メーカーは同じ日清さんなのだろうか?

711p003.jpg

一人前300g!198円!一食あたり461KCAL!

711p004.jpg

裏面に何やら多くの文字が記載されている。

711p005.jpg

作り方説明。
「上ブタをはがさずに加熱すると破裂しますので、必ず上ブタを~」
ぶっそうなことが書かれている。

711p006.jpg

栄養成分表示。
一食あたり、エネルギー461KCAL、たんぱく質14.7G、脂質18.0G、
炭水化物60.0G、ナトリウム1.0G


711p007.jpg

製品詳細。
製造者は「日本製粉株式会社」と、ある。日清さんとは違った。

711p009.jpg

中身を取り出してみる。器つきで豪華。

711p010.jpg

横からの写真。

711p011.jpg

711p012.jpg

この点線まで剥がさないと破裂します。と、言われては剥がすしかない。
お試しで破裂させてみたい気持ちも少し。

711p013.jpg

剥がしてみた。ソースが見事に凍っている。
結構な量のソースが使われているようだ。

早速電子レンジに入れて、5分加熱してみよう。

~5分後~

711p014.jpg

小窓が曇っている。
蒸気がこの中にあふれているのだろう。

foodpic3338902.jpg

中身のチェック。
カチンコチンに凍っていたソースが、見事に溶けている。

foodpic3338900.jpg

上ブタを全部剥がした。
どうやらソースが溜まっていたのは左下だけのようだ。
ほうれん草とベーコンが鮮やかに彩る。

foodpic3338897.jpg

ほうれん草って栄養が抜けやすい野菜の一つだと思うのだが、
冷凍食品になることにより、その栄養はどうなるのだろう。
加熱と同時に抜けてしまっているのかな。
それとも?
(ご存知の方教えてください!)

foodpic3338895.jpg

容器の左下にはソースが溜まっているが、
右上にはまったく溜まっていない。
ここに何か美味しさの秘密でもあるのだろうか。

foodpic3338894.jpg

スプーンとフォークを使ってかき混ぜてみる。
全体にクリームソースが綺麗にいきわたった。

foodpic3338893.jpg

クリームソースの量は十分だ。
見た目からソースの濃厚な感じが伝わってくるようだ。

foodpic3338892.jpg

フォークに巻きつけて、さっそく一口いただきます。

~感想~
普通に美味しい。
正直、冷凍食品だからと期待していなかった。
だが、麺はパサパサではなく、噛みしめた時の歯ごたえが予想よりも遥かに良く、
麺がパサパサした粉っぽい食感ではないというだけで高評価だ。

冷凍食品特有の風味はあるものの、ソースには味がしっかりとついており、
カルボナーラの味わいを楽しめることが出来た。
粉チーズなんかをつぎたせば、立派な一品になるだろう。

レストランで食べるカルボナーラにはさすがに劣るが、
PRONTOのカルボナーラと比較出来るレベル。
PRONTOよりも価格が安い分、こちらに軍配があがってもおかしくない。

具材のほうれん草は多少水っぽい。
ベーコンは見た目以上に歯ごたえもよく、悪くない仕上がりだと思う。

198円という価格を考えれば、十分満足できる一品だ。

『ごちそうさま。美味しかったです。』

■セブンプレミアム カルボナーラスパゲッティ
内容量:300g(一人前)
参考小売価格:198円
商品ホームページ

■満足度
スター

関連記事
HOME