激ウマな美味しいカルボナーラ探求ブログ@東京都内

ひたすらに東京都内のカルボナーラを食べ歩く、カルボナーラを心から愛するサラリーマンのブログ。 Let's Eat Carbonara!

2014-05-31-Sat-22:20

【 その他 】 108皿目!ドミノピザで注文した濃厚チーズのカルボナーラ!

『ドミノピザです。ご注文の品をお届けにまいりました。』

domino001.jpg

私、木全 宇一朗は友人を自宅に招き入れ、休日の夕方を満喫していた。
久しぶりにピザを食べようという話になり、私たちはピザとパスタを注文した。

domino002.jpg
これが注文したピザ。
Lサイズのピザは大きく、大人が数人で食べるには十分な大きさだ。
高カロリーな見た目は、食べる者の胃袋を確実に満たしてくれるだろう。

domino003.jpg
(濃厚チーズのカルボナーラ 1,152円)
これが私、木全 宇一朗の目的のパスタ。
その名も「濃厚チーズのカルボナーラ」。
商品の見た目からは、コンビニに置いてあるパスタと同じ雰囲気を感じる。

domino004.jpg
プラスチックの蓋を開けてみる。
使われている肉は、ベーコンではなくパンチェッタとの事。
クリームが使われている一般的なタイプのカルボナーラだ。

domino005.jpg

domino006.jpg
コンビニパスタとさほど変わらないように思えるが、価格に見合った味わいはあるのか?
写真を撮りながらいささか不安を覚える。

domino007.jpg
プラスチックのフォークでかき混ぜてみた。
フォークを通じて、ソースとパスタの絡まり具合が伝わってくる。
この、何とも言えない、からっとねっとりした感覚。
そのまま早速一口目を食べることにする。

~感想~
予想以上に美味しいじゃあないか。
もっとも、予想以上にというのは、コンビニのパスタ以上に美味しいという意味ではあるが。

その名の通り、味はかなり濃厚だ。
チーズ感がたっぷりと楽しめるが、一方、たまごの風味は全く感じられない。
カルボナーラというよりは、クリームチーズパスタといった名前が適切なようにも思える。

パスタの食感はとても柔らかく、噛みしめても芯を感じる事がない柔らかさである。
私、木全 宇一朗は芯の固さが感じられるアルデンテが好きな為、
この柔らかさには苦手意識すら覚えてしまった。

総合的には「想像以上に美味しい」と思える一品。
だが、ピザには到底かなう味ではない。
やはりドミノピザの主役はピザということか。

『ごちそうさまでした。美味しかったです。』

■ドミノピザ 濃厚チーズのカルボナーラ
商品紹介
http://www.dominos.jp/order/side/detail/99999/59001/10022

満足度
スター


関連記事
HOME