激ウマな美味しいカルボナーラ探求ブログ@東京都内

ひたすらに東京都内のカルボナーラを食べ歩く、カルボナーラを心から愛するサラリーマンのブログ。 Let's Eat Carbonara!

2014-05-12-Mon-21:53

【 多摩市 】 102皿目!聖蹟桜ヶ丘の有名ピザ屋さんで食べるクリーミーなカルボナーラ! ピッツァ サルヴァトーレ クオモ 聖蹟桜ヶ丘 (PIZZA SALVATORE CUOMO)@聖蹟桜ヶ丘

『サルバトーレクオモのカルボナーラを探究したい。』

seisekicuo001.jpg

独り言をつぶやいた私、木全 宇一朗は聖蹟桜ヶ丘駅にて下車した。
「ズシャ」という革靴が地面とこすれる効果音が憎い程にきまっていた。
キャッチコピーは「木全、現る。」

seisekicuo002.jpg
私、木全 宇一朗は地球屋のオブジェ前で足を止めた。
聖蹟桜ヶ丘といえば、感動の名作「耳をすませば」の舞台としても有名だ。
あまずっぱい思い出に胸の奥がくすぐられる。

seisekicuo003.jpg
目的地、サルバトーレクオモ聖蹟桜ヶ丘店は、駅から5分程度の場所にある。
強い日差しを浴び続けながら、私、木全 宇一朗は歩き続けた。
少し目を細めて空を見上げた。
この瞬間、私は最高にダンディズムの追求に成功していることだろう。

seisekicuo004.jpg
以前、京王線八幡山駅にあるサルバトーレクオモでカルボナーラを食べた事がある。
正直な感想はイマイチだったが、改めてサルバトーレのカルボナーラを探究してみたい。
ちなみに、ランチは1480円で食べ放題をやっているようだ。

seisekicuo005.jpg
「何名様ですか?」の問いかけに対し、『一人です。』と、威風堂々と答えた。
店内は家族連れやカップルで賑わっている中、私、木全 宇一朗は着席した。

seisekicuo006.jpg
たっぷりと熟睡した目をカッと見開き、おもむろにメニューを確認する。
ランチビュッフェではない。
私、木全 宇一朗が食したいのはただ一つ。

seisekicuo007.jpg
サルバトーレクオモのカルボナーラだ。
メニューにカルボナーラがあることを確認した私は、
『カルボナーラを1つください。』と店員さんに告げた。
優しい顔をした店員さんは「かしこまりました。」の言葉を残しその場を去った。

seisekicuo008.jpg
八幡山店でカルボナーラを食べた時は『今一つ…』といった感想だった。

ピザが美味い店≠パスタが美味い店ということなのだろうか。
私はそれを確かめるべく、別店舗でチャレンジしようと思ったのだ。
たまたまオペレーションが上手くいかなかった可能性もある。

「カルボナーラ、お待たせいたしました。」
優しい顔をした店員さんが、愛想よくカルボナーラを運んでくれた。

seisekicuo009.jpg
(炙りベーコンのカルボナーラ 1,380円)
八幡山店で食べたカルボナーラよりも、クリームが使われていないように見える。
八幡山店のそれは、皿の底にクリームで一杯になっていた。

seisekicuo010.jpg
ベーコンの量も八幡山と比較すると、聖蹟桜ヶ丘店の方が多く使われているように見える。
炙られたベーコンからにじみ出ている脂が美味そうだ。

seisekicuo011.jpg
白く美しい雪のような温泉卵が中央に存在している。
私、木全 宇一朗は、つついてはいけないものをつつく気分になった。

seisekicuo012.jpg
手元にあるフォークで、優しくそっと白身の部分を突き刺してみた。
美しい誕生したての黄身が「トロリ」と湧いて出てきた。

『いただきます。』の一声とともに、早速一口目をいただくことにした。

~感想~
フォークにパスタを巻きつけて、口の中に放り込む。
しっかりと噛みしめるとともに、舌の上でカルボナーラの味を念入りに確かめる。
しかし、感じられるのはクリームの味わいのみで、チーズ感はほとんど感じられなかった。
もはやクリームパスタの名がふさわしいのではないかと感じる一品だ。

野菜の水気が溶けだしてしまっている為か、ソースがやや水っぽくも感じてしまう。
カルボナーラに必要なチーズのコクや旨味が感じられない。
温泉卵をかき混ぜるのはいいのだが、この卵にも味わいが感じられない。
パスタの茹で具合は可もなく不可もなく。

全体的な感想としては、味が薄いなと。

クリーム感が前面に出てきていて、それ以外のチーズ、ベーコン、黒胡椒、卵の味わいは
ほとんど感じる事が出来なかった。

聖蹟桜ヶ丘店、八幡山店と食べてみたが、これがサルバトーレのカルボナーラなのか。
サルヴァトーレ・クオモ氏のオフィシャルブログで書いているカルボを食べたい。
そのような気持ちに駆られながら、私、木全 宇一朗は店を後にした。

『ごちそうさまでした。美味しかったです。』

■ピッツァ サルヴァトーレ クオモ 聖蹟桜ヶ丘店 (PIZZA SALVATORE CUOMO)
住所
東京都多摩市関戸2-37-3 京王聖蹟桜ヶ丘ショッピングセンター さくらゲート

営業時間
[平日]
Lunch :11:00 - 15:00 (LO 14:30)
Dinner :17:00 - 23:00 (LO 22:30)

[土日祝]
Lunch :11:00 - 16:00 (LO 15:30)
Tea :16:00 - 17:00
Dinner :17:00 - 23:00 (LO 22:30)

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1327/A132702/13077343/

■満足度
パスタの茹で具合
スター


スター

提供時間
スター

金額に対する満足感
スター

店の雰囲気
スター


関連記事

COMMENT



2014-05-13-Tue-22:00
木全さん、ご訪問ありがとうございます
急ぎ、リンク完了しました
レスは後ほど~!
サルバトーレクオモはやっぱりPizzaが
無難みたいですねーー!
セージがのった、クワトロフォルマッジが好きです

>Kyoko007さん

2014-05-13-Tue-22:48
Kyokoさん、早速のご対応ありがとうございます!
Kyokoさんのようなご経験の長いブロガーの方に相互リング頂けると、
大変心強いです!
色々勉強させてください。
これからよろしくお願いいたします。

で、クオモはやっぱりピザですね…。
トマト系のパスタも食べた事があるのですが、トマト系も普通。。といった感じでしたね。
いわゆる一般的なファミレスならOKの味なのですが、
サルバトーレで提供するものは、もっとクオリティ高いものを期待しちゃいます。

2014-05-14-Wed-03:16
カルボナーラの事ならなんでも分かりそうなブログですね!

今回のカルボナーラはチーズ感をほとんど感じられなかったようで…
自分はチーズ好きなのでチーズの味沢山感じれそうなのがいいですねー。

こんなに沢山記事があるので、
探したら自分好みのカルボナーラ見つかりそうで良かったです!

>ここすんさん

2014-05-14-Wed-09:03
コメントありがとうございます!
軽い気持ちで始めたブログが、
いまや100皿超えました(笑)

食べた枚数分、体も大きくなりましたが…

その分、カルボナーラ情報は豊富になればと思ってます。

また来てください。

2014-05-14-Wed-11:14
いやいや、地方の、ただただ長くやってるだけの
ブログであります。
今日の拙ブログの記事で
お名前よばせていただきました!!

>Kyokoさん

2014-05-14-Wed-15:37
こんにちは。
業務合間にブログ拝見しました。
大きく宣伝していただき、真にありがとうございます!

うちのブログにお越しになられた背景、
タイミングに運命と言うなの巡り合わせを感じますね(笑)

IE以外のブラウザの方は、空欄のまま『送信』を押して、次画面より投稿してください。

HOME