激ウマな美味しいカルボナーラ探求ブログ@東京都内

ひたすらに東京都内のカルボナーラを食べ歩く、カルボナーラを心から愛するサラリーマンのブログ。 Let's Eat Carbonara!

2013-04-13-Sat-16:26

【 世田谷区 】 37皿目!千歳烏山駅前の隠れ家的レストランで食べるオニオンが香るローマ風カルボナーラ! プルチーノ ( pulcino )@世田谷区南烏山 

『天気の良い休日は最高の休日だな。』

karasu001.jpg

4月に入り、気温も暖かくなってきた。
冬用のジャケットはもう必要ない。
私はお気に入りのTAKEO KIKUCHIのジャケットを羽織り、千歳烏山駅で降りた。

私が愛着しているジャケット、実はかなりの掘り出し品だ。
二年前、古着屋にて販売されていたジャケットを見つけた私は、迷うことなく即決で購入した。
破格だった理由は、ボタンが割れていたからだろうが、私にとっては些細な事だった。
それからずっと重宝している。
セカンドハンドだから、取り扱いに気を使う必要もない。

今日は千歳烏山駅から徒歩5分にある、プルチーノが目的地だ。

karasu002.jpg

少し見つけにくい場所にあるこのレストランは、まさに隠れ家的レストランといったところか。
趣の深い建物である。

karasu000.jpg

お店の前にはずいぶん派手な雑貨屋さんがある。
「商いを飽きない」と、書かれている。上手な言い回しだ。

karasu003.jpg

お店の入り口には自転車やらが飾ってある。
古いアパートをリノベーションした写真を連想するのは私だけだろうか。

karasu005.jpg

店内に入ると若い店員さんがテーブルまで案内してくれた。
まだ時間が早いからか、店内には私以外のお客さんはいなかった。

店員さんに早速オーダーすることにした。
『カルボナーラ一つお願いします。』

karasu004.jpg

店内は外観と同じくシンプルな作り。
前菜、肉、魚、パスタ、ピザ、デザートと一通りの料理を提供しているようだ。

karasu006.jpg

こちらの黒板メニューは季節限定メニューだろうか?
勝手に春の季節を感じとってうなずいている私がそこにいる。

店内をいろいろ見回している間に、次々とお客さんが入ってきた。
どうやら地元では安定した人気をほこるお店のようだった。
美味しいお店だからこそ人気があるのだろう。私の期待がますます高まる。

若い店員さんが料理を運んできてくれた。
「カルボナーラお待たせいたしました。」

foodpic3394864.jpg
(カルボナーラ 1050円)

テーブルに届けられた料理は、クリームが使われていないローマ風のカルボナーラだ。
クリームタイプのカルボナーラがまだまだ主流ではあるが、
最近はローマ風のカルボナーラを提供するお店が増えてきているように感じる。

foodpic3394866.jpg

ソースはこってり系ではなく、ローマ風にしてはあっさりとしている。
こってり系のローマ風カルボナーラは、スパゲティをコーティングするかのようにソースが絡みついているが、
この店のカルボナーラは皿の底にソースが溜まっている。全卵を使ってチーズの量は抑えているのだろう。

foodpic3394871.jpg

それでもスパゲティには十分にソースが絡んでいるようだ。
写真を撮りながら胸の中で期待感が高まっていく。

foodpic3394870.jpg

スパゲッティ、パンチェッタ、黒胡椒、ソースの色の組み合わせが、なんとも食欲を刺激する。

foodpic3394875.jpg

スパゲティとソースをしっかりと絡まされるように混ぜて、一口食べてみた。

~感想~

ソースの見た目から予想していたとおり、ローマ風カルボナーラにしてはあっさりとした味つけだ。
卵の味わいは明確に感じ取ることができたが、チーズ感は弱く感じた。
卵とチーズのバランスは個人によって好みが違うところではあるが、
私はもう少しチーズ感が強いカルボナーラが好みである。

スパゲッティの茹で具合は比較的柔らかめな仕上がり。
わずかにスパゲッティの芯が感じられる。

特筆すべきは独特の風味だ。
カルボナーラを口の中に入れると、ふわっとオニオンのような香りが口の中に広がる。
オニオンは使われていないようだが、香りつけにパウダーを使っているのだろうか。
この独特の風味がとても心地よく、全体的に特徴のあるカルボナーラに仕上げられている。

『ごちそう様。美味しかったです。』

■プルチーノ (pulcino)
住所
東京都世田谷区南烏山6-30-7

営業時間
ランチ 11:30~15:30(L.O.15:00)
ディナー 18:00~翌0:00(L.O.23:00)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 月曜日

食べログ
http://tabelog.com/tokyo/A1318/A131809/13011670/

■満足度

スター


スター

提供時間
スター

金額に対する満足感
スター

店の雰囲気
スター

HOME